2020年04月12日

北摂ウィンドオーケストラ 第19回定期演奏会開催中止のお知らせ

平素より当団の活動にご支援をいただき、誠にありがとうございます。
この度、当団は新型コロナウイルス感染拡大の影響を勘案し、5月31日(日)に予定しておりました第19回定期演奏会の中止を決定いたしました。
理由としましては、お客様や団員への感染拡大を防止することや、練習時間の確保ができずお客様に喜んでいただけるような演奏会を開催することが困難であること等が挙げられます。
当団の演奏会を心待ちにしてくださっていた皆様には大変心苦しい限りではございますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
皆様の変わらないご健勝と、この不安な時期が早急に収まることを願うばかりです。
これからも北摂ウィンドオーケストラをどうぞよろしくお願いいたします。

北摂ウィンドオーケストラ 団員一同

hokusetsuwo at 23:05|PermalinkComments(0)mixiチェック

2020年02月26日

2月23日の練習

今回の練習報告ブログを担当するのは、北摂ウィンドオーケストラの中で「ヴィンテージパート」と言われているらしいサックスパートがお届けします。

2月23日の練習は指揮者Yさんの練習で、参加者は30人ほどで賑やかでした。
まずはいつもの基礎合奏からです。基礎合奏嫌いの私ですが、基礎が大切なことは知っています。ロングトーンやスケール練習も大切です。よーくわかっているのですが、あんまり好きじゃない…昔はこんなに嫌いじゃなかったのになぁ~。歳のせいですかね?笑

さて、今回の練習のメインイベントは定期演奏会で演奏する1曲を候補曲4曲の中から選ぶための試奏をすることでした。指揮者さんによる練習も初見合奏だからか少しゆるやかな感じがしました。初めての曲をする時ってあんまり吹けないんだけど、失敗しても当たり前って感じで思い切り吹いちゃったりもできるし、細かく練習するっていうよりも曲が通る程度に練習するだけだから、個人的には苦手だけと好きな時間だったりします。
でも、休憩をはさんだとはいえ、まさか一気に4曲全てを通して合奏しちゃうとは…なんと体力のいることか…笑。これも歳だから感じた感想なのかしら…。あ、でも楽しかったですよ。
さーて、いったいどんな曲が選ばれたのでしょうか?お楽しみに~。

練習の後半は、演奏会でのメイン曲の練習でした。個人的にはまだまだ楽譜を追うことに必死ですし、シャープやフラットを落としてしまうことも多いのですが、今回の練習では曲の雰囲気づくりにもなるようなテンポの変化についても練習しました。こういう練習があると、少しずつだけど演奏会の本番に向けて音楽をつくっていってるんだなぁって思えて、私はワクワクしました。

で、本編の練習はそんな感じだったのですが、なんとうちのパートはこの後にさらにパート練習をしたんです。紫鬼さんも参加してくれてたので、いたって真面目にやりました。そして、もちろん練習の後は反省会(という名の飲み会)に全員で行きましたとさ。笑

さて、次回の練習はもう3月ですね。
世間を騒がせている新型コロナウィルスがこれ以上広がらず、影響がないことを祈るばかりです。みなさま、手洗いうがいを心がけ、コロナだけではなく、インフルエンザや風邪にもかからないように気を付けましょうね。

次回のブログ担当はホルンパートさんです。

hokusetsuwo at 22:38|PermalinkComments(0)mixiチェック

2020年02月16日

2月9日の練習

クラリネットパートの薄紫びゅしこです♪
この日もラベンダー色のニットを着て練習参加しました
そういえば自分の結婚式で着るカラードレス、紫かピンクで迷ったなぁ〜結局20代のうちしか着れないだろうという理由でピンクにしましたがww

さて余談が過ぎました、2月9日の練習報告です(更新遅くなってすみません!)。
この日は先に金管楽器さんの分奏、そのあと木管楽器の分奏、最後に指揮者Oさんの合奏でした。

私は木管分奏から参加しましたが、我がパートの一部メンバーやサックスパートさんも?金管分奏から参加されていました。熱心だこと!

木管分奏は、指揮者Oさんの曲を練習しました。私事ですが今回何年かぶりにエスクラリネットを何曲か吹くことになりまして、この日の練習からエスクラちゃんデビューでした。
一応家でも指さらいとか、少しだけ音出しもしたりはして臨んだのですが、全然音が出ない!!
さらに久しぶりに出したマウスピースのパッチが劣化して穴が空くというトラブルまで…
やばいわぁー演奏会までにこの子と仲良くなれるのかしら…

分奏自体は、まず基礎合奏でもやっているハーモニーの練習からスタート。慣れない調でも意識をもって何度か重ねるうちに良い感じに◎曲の練習でもお互いのパートを聞き合いながら噛み合わせとか歌い方を確認していく感じであっという間に終わってしまいました。

合奏は、まずシンフォニックの曲から。金管楽器はスタミナ消費するし、木管楽器は指回しが大変だしまだまだ修行が必要な感じです
ポップスは皆さんご存知の可愛らしい曲と、懐かしさもありつつ某CMの替え歌にしか聞こえない曲の2曲を練習しました。

可愛らしいほうの曲は、あとでクラパLINEでもちゃんと楽譜の指示通りに吹くと今吹いてる音形とは違くない?と話題になり、私は指摘されるまで全然気づいてなくて、思わず「ほんまやー!」と口に出して言ってましたw
結局、次回指揮者さんに吹き方を確認しようということになりこの話題は保留に。

そうそう、この日に定演でやる最後の候補曲の楽譜が配られました!次回の練習で試奏するみたいですよ♪
譜読みは苦手だけど新曲をさらうのは楽しみです

次はサックスパートさんです


hokusetsuwo at 01:03|PermalinkComments(2)mixiチェック