2010年07月01日

嫌な季節が続きますね…

クラリネットパートです更新が遅くなってしまってごめんなさい…

さて、最近じめじめとした天気が続いてますが…私は去年、この時期にE♭クラにヒビが入っているのが発覚しました∑( ̄ロ ̄|||)なので、今年は練習後に帰ってから楽器の手入れをするようにしています。生の木の楽器の方、皆さんも気をつけてくださいね

この間の練習は、試奏も含めた練習でしたが…私は、指揮者の方がある曲の練習中、「この曲のこの部分がすごく良い自分のお葬式でも流してほしい」みたいな話をしていたんですが、ものすごく共感していました。あ、私はお葬式で流してほしいとまでは思わないですが私はその部分は休みで、金管楽器が重厚な感じで演奏しているのを毎回前で聴くと、金管楽器がうらやましくなりますそして、その日の練習で指揮者さんから、休みの間の顔の表情についての話がありましたが(楽しい曲想のときは笑顔で聞くetc)、この重厚な部分は、やっぱり厳つい表情でいるべきなのかしら、と少し真剣に考えてしまいました

次の日曜日はイベントですね~
そして、次はサックスパートです

hokusetsuwo at 15:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)mixiチェック

2010年06月24日

梅雨ですね。

こんにちは。
北摂WOの花、フルートパートです。
とうとう梅雨入りしましたね。
今日は久しぶりのいいお天気でしたが。

雨が降ると楽器運搬が大変。
日曜日だけ、晴れてくれればいいのに~。

さて、執筆者のうっかりで、今回は6月13日、20日の2回分の練習についての記事になります

6月13日
秋コンの曲練習も3回目に入り、徐々に曲の形が見えてきはじめた感じでしょうか。
シンフォニックの曲はどれもひとくせある曲で、練習後もあとを引いてしまいます。(思わず「ぽっぽぽっぽ」言ってしまったり、4分の5拍子や8分の7拍子で指揮振りながら歩いてみたり
でもやればやるほど、いい味が出てきそうなので、本番に向けてどんな演奏に仕上がっていくか楽しみです。

ところで、この日は正指揮者氏は体調不良を押しての練習参加でした。
声もやや枯れ、顔色も芳しくなく、本当につらそう。
しかし・・・
曲を振り進むにつれて、目がぎらぎらと輝き、「ほんまに体調不良なん?」的、熱い指示をびしばし。
さすがK氏。やはり熱い男やな~と感じた日でありました。

6月20日
この日は夜練習だったせいか、非常に出席人数が少なく、こじんまりとした練習になりました。
いつも以上にトランペットさんやトロンボーンさんとの距離も近い感じの合奏でした。
人数が少ない分、ハーモニーの練習に時間を取ったり、それはそれで有意義でしたが、それが大人数になっても、ちゃんと合わせられるようになりたいですね。
それにこの人数でもなかなかたてが合わない!
自分もそうですが、普段の合奏でもちゃんと指揮を見て、周りの音を聞いて、しっかり合奏に臨まなあかんなぁ、とちょっとまじめに考えてしまったかも。
まだまだみんな未熟ですが、頑張りましょう!!!

そして、パート事ではありますが、この日、めでたくフルートパートの一員が増えました
今までのメンバー共々、一丸となって頑張りますので、みなさんよろしくおねがいします

次回はClパートさんです

hokusetsuwo at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2010年06月13日

正指揮者より。

先日は、定演おつかれさまでした。
また、秋コンに向けて頑張りましょう!

先々週は、シンフォの初合奏でした。メインは、なかなか手強いですね~。とっつきにくい曲だと感じている人もいるかも知れませんがが、変拍子リズムや不協和音から主和音に解決していく様子などをしっかり掴んでいけば、魅力的な音楽となっていくと思います。
音圧や音の厚みも必要になってくるので、音程感のあるしっかりした音が出せるようにしていきましょう。(こういうジャンルも勉強になると思いますよ・・・)

先週は、反省会でした。次に向けての課題も見つかったと思うので、さらにいい演奏会が創れるよう努力したいものです。

しかし、暑い日が続きますね~。僕はもうすでに夏バテです・・(笑)

次はFl&DRさんです。よろしく~。



hokusetsuwo at 09:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック