2010年04月27日

長岡京の夜は更けて

こんにちは!吹奏楽界の花形・トランペットパートです
今回の演奏会も聴かせどころ盛りだくさんなので、ご期待ください

もうすぐゴールデンウィークなのに寒い日が続いて、
なかなか春本番がやってきてくれませんね
もう少し暖かくなったら地元の河原で楽器吹きたいなぁと思ったりします
(去年の秋コン前、一人で河原で練習してたら小学生に笑われました)


そんな4月最後の練習日《4月25日》の報告です◎

この日は練習前に定期演奏会の広報DM配りをしました
DMを手にしたみなさんが、
一人でも多く会場に足を運んでくれると嬉しいですね

そして、17時からは合奏@長岡京生涯学習センター
合宿前最後の合奏とあって、曲はもちろん演出の練習もありました。
今回も愉快な演出が用意されてるみたいです

いつもの練習場所から遠く離れた長岡京で、
しかも夜の練習はなかなかハードですが、
みんなで電車に揺られながらの帰り道は楽しいひとときです


来週はいよいよ合宿ですね
朝から晩まで練習できて、晩から朝まで飲み明かせる2泊3日
楽しく実りある合宿になりますように(´∀`*)


次回はTbパートさんです

hokusetsuwo at 00:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック

2010年04月16日

私の音を聴けぇぇぇ! あれが噂のホルンパート!!

今回の投稿は
北極あたりで噂かも知れないホルンさんです
おはこんばんちわー


ホルンさん初めての投稿は
ホルンとゆう楽器の特性をさらっと述べながら

ウチラめっちゃ頑張ってんねんけど


声を大にして訴えたいと思いますw


ある逸話がございます。

とあるオーケストラの合奏。
ソリストのホルンさんがお休みでした。

指揮者はその部分を
トロンボーン奏者に代吹きしてもらうようお願いしました。

トロンボーン奏者は
そつなく吹きました。

けど指揮者はなんか違うゆう顔をしてます。

そして指揮者は
トロンボーン奏者にこう言いました。

「もっとホルンらしく・・
 音を外しながら吹いてください」。


金管楽器の中で最も難しい楽器として
ギネスブックに載っているホルン。

そんな楽器を

なんでゆうこと聞いてくれへんのよっ
と格闘しながら

うまいこと吹けたぁ
とこっそりニヤっとしながら

愛してやまない北摂woホルンずです。


来月に迫っている定期演奏会までに
楽器ともっともっと仲良くなって
「さすが北摂woホルンず!!」
って言ってもらえるようウチラは頑張るのです。


ええ音いっぱい出しますからねー。

耳をそばだてて
ウチラの音を聴いてくらさいねーーーー





オチてる??w



次回は花形、Tpパートだよ



hokusetsuwo at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2010年04月12日

千里丘は今日も雨だった

キャノンボール8


 今回のお相手はサックスパートが担当します。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

○4月11日の練習
この日は生憎の雨(ジョン・カビラ風に)、練習場所は千里丘、おまけに   夜練習。
最悪と言っても申し分ないコンディションにも関わらず、練習には多数の団員&エキストラの皆さまが参加。かく言う私は、楽団のハイエースで渋滞に巻き込まれ10分の遅刻・・・・・・その辺は見逃してください。


 練習内容(を書いて面白いかどうかは疑問ですが)としましては、エキストラの皆さまも多数お越しになられていましたので、通し練習がメイン(だったと思います)。ゆえあって、詳しくは書けないのが惜しい・・・。


 しかし、夜練ということもあり、終盤は結構バテバテ。思わず、

♪だるいぞ体、だるいぞ体、そんなに若くない~
(詳しくは「エキセントリック少年ボウイ」で検索。YouTubeが貼れないのが痛い。

を見事に痛感しました・・・・・・やっぱ夜はダメだわ(←暴言)。本番は昼間にやりますで、ちょうど良い具合になってると思います。


 本番まであと5週間、まだまだこれからですので、5月16日(日)は是非高槻現代劇場へお越しください(詳しくはコチラ)。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
 

次回北摂ブログ第6話、「私の音を聴けぇぇぇ! あれが噂のホルンパート!!」をお楽しみに。来週もサービスサービス






(10.4.12現在のアクセス数「86」・・・せめて団員のみんなは見ようよ。携帯からも見れるしさ。)



hokusetsuwo at 18:56|PermalinkComments(5)TrackBack(0)mixiチェック