ドラム~北摂ウィンドオーケストラ 秋のポップコンサート2011

2011年08月25日

へっぽこ指揮者より。

みなさま、おつかれさまです★
初ブログです。


このたび、正式にHWOの指揮者に任命して頂き、
身の引き締まる思いとともにとても緊張しています(゜Д゜;)

皆さまの暖かいフォロー、宜しくお願いしますm(__)m

そういえば、先月で、自分がHWOに入団してから、
ちょうど2年となりました。
何か、あっという間でした。
これからも宜しくお願いします(・∀・)★


普段の練習に関してはあまりコメントが浮かばないのですが…(´・ω・`)

合奏では、現在は主にバランス及びダイナミクスの幅を重視しています。
その他ハーモニー等は、ある程度人数が揃い、しっかり吹けている事を前提に
見る事にしています。

普段もっと吹けもっと吹け言いまくってますが、
「フォルテがあるから、ピアノが生きる。」と考えています。
ピアノ指示といっても、旋律陣が縮こまりすぎると、
バックの伴奏がのびのび吹けず、全体が”薄い”演奏になってしまいます。
そういった傾向を自分個人の話ですがHWOには普段から感じていたので、
自分の合奏ではどうしても「もっと吹いて」が増えるのかもしれませんね。
※本人自覚ないんですが…。。。。。汗

ていうか、それよりも、なんかこの前合奏中、”鬼”だとか”怖い”とか聞こえたんですけど(・∀・;)!!笑
いや冗談(ですよね?笑)やとは思うんですけど、ま、”新しい風”、ということで(・∀・)笑


前に立つ以上、なよなよする事も出来ないので、思うがままにやらせてもらっています。


しかしながら、いっぱいいっぱいなので、皆さまの不安や不満に気付きにくい状況かもしれません。
何かありましたら、遠慮なく言って来てくださいね◎
ただ、とってもメンタル弱いので、あしからず。。。。。。笑


ではでは!!


hokusetsuwo at 10:23│Comments(1)TrackBack(0)mixiチェック

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 団長   2011年08月25日 16:44
団長です、ブログありがとうございます!

前回、鬼と言われてたんですね、知りませんでした・・・確かになよなよされるより、鬼と呼ばれるくらいの方が・・・(笑)

色々と丁寧に指導してくださるので、奏者としてはとても吹きやすく、団長としては本当に頼りにしています

秋のポップコンサートに向けて、みんなで頑張りましょう!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ドラム~北摂ウィンドオーケストラ 秋のポップコンサート2011